アマチュアのカイリボーイも、 マリブのスーパーセッションに参加。 前日、 姉/ノロレイカが、ビッグウエイブ/マルキで優勝を果たし、 弟のカイリも発奮したのだろう。   All photos & text: Naoya Kimoto / a.k.a Kin chan    ...
もっと読む

  9/29のスーパーヒートならずスーパーセッション@マリブでは、 俺の目線的に一番ゴーインオフしたのが、 レオのバックハンドのトップターンだった。 レールトゥレールでアーティーなライン取りは、...
もっと読む

  台風19号が夜中のうちに湘南を通り過ぎ、 10/14は見事な秋晴れとなり、 葉山にあるヨーノピークは、6〜8フィートでプリゴーインオフ。 午前中の南西の風をかわし、...
もっと読む

  写真は2009年8月31日、 伊勢/国府の浜でのタクミ。 5年前ということは、 まだ12歳?のアマチュアだった頃のものだ。 確か全日本が伊勢で行われ、...
もっと読む

  オフザウォールの様なバリ/ヨコマスのダンパーチューブを、 フルスロットルでメイキングスルーしてきたショウタ。 出口がクシャってもスピードがあるので、...
もっと読む

  試合中でもその思い切りの良さは定評のナカタク。 特にトップアクション、 カービングのレールワークは絶品で、 恐らく世界に通じる資質を持ち合わせている。 いよいよタクミのグローバルな活躍を期待したい。   All...
もっと読む

  写真は2009年8月26日、 つまり東日本大震災以前の福島県熊川でのシークエンスだ。 ヨシミツの実家はこの熊川のすぐ近くで、 茨城から仙台への道中必ず寄って、 一緒にフォトセッションをしてきた。 しかし、あの原発事故により、ヨシミツの一家は宮崎へ移住を余儀なくされ、 今なお自分の家に足を踏み入れていないと言う。   All...
もっと読む

  南紀のワイルドピークを、 アウトの棚からインサイドまでパーフェクトに繋ぎ切ったシンペイ。 このシークエンスもまた、 DVD/波巡礼に収録されており、 南紀の荒々しい海/波/サーフィンが見事に表現されている。 写真は2年前、...
もっと読む

  写真は2年前の梅雨時期の四国の河口でのもの。 一匹狼的なヒデヨシは、 ビラボンゲームスの後も四国に残り、 季節外れのタイフーンスエルを楽しんで行った。 ヒデヨシのアートとも言える、...
もっと読む

  写真は2009年9月21日、 仙台新港でのもの。 確かタイフーンスエルを、 千葉で松部をやってからアップノースし、 福島でヨシミツと合流し、 どこもクローズしていたので、そのまま仙台まで走って来たのだ。 して、この日は俺(キンチャン)のバースデイだったので、 仙台も町へ繰り出し皆でゴーインオフ。 確かヨシミツはコスチュームバーで、パイレーツオブカリビアンのジャックスパロウにさせられ、 それがまた決まっていた事を思い出すぜ〜〜     写真は2009年9月21日、仙台新港でのもの。 確かタイフーンスエルを、...
もっと読む