Shige Blog Vol.3 - 「冒険」



男であれば誰でも ”冒険” という言葉に惹かれるはず。
人が管理していないバックカント リーと呼ばれるエリアに入れば、 タイトなツリーランや、 見た 事のない地形が沢山あったり、 まさしく”冒険してるな〜”と 感じ。
もちろん、 スキー場みたいに圧雪も していないし、 地形が入り組んでいたり、前に進むのが難しい くらい木が生えていたりもするし、何かあった時に助けてくれ るパトロールもいなければ、基本的には登った距離しか滑れな い。
バックカントリーに興味のない人に は、滑れる時間がスキー場より圧倒的に少ない山や、リスクや 苦労の多いバックカントリーの魅力は中々伝わらないけど、重 い腰を上げて一歩この世界を体験し、以降、前のめりで雪山に ハマっている人たちを沢山見てきた。ついこの前まで、パーク ばかりにいた人がビーコンを始めとした雪山道具を揃えていた り、勉強会に参加していたり。そんな人たちの輝いた目を見る のはいつになっても嬉しい。
スノーボード経験ゼロから、バック カントリーまで、というと少し遠いけど、周りにも何人かそう いった友達もいたりするし、決して不可能な事ではない。
スノーボードの遊び方は、スキー場 だったり、バックカントリーだったり、パークやカービング、 グラトリ、沢山あるけど、”雪山を冒険する”という楽しみ方 も良いのかな〜と。
ステップを踏んで、安全に、楽し く。フロンティア精神がスノーボードをもっと楽しくするは ず?!

 

1

2

3

4

 

藤田一茂Website http://sbn.japaho.com/kazushige/
FORSTLOG http://forestlog.net

 

 

Loading...
COMMENTS
There are currently no comments.
ADD A COMMENT
Loading...
Your Name
Your Email

500 characters left
Please be sure to enter your name and email before submitting this comment.
Please also refer to our comments policy.