2014「BILLABONG ATTACK presented by Xperia™」の優勝を手にしたのは稲村奎汰!!

 

前日までの曇りの天気予報を吹き飛ばし、 幸運にもシーズン最高の快晴に包まれた 「BILLABONG ATTACK presented by Xperia™」。 昨日の公開練習でも1260を回す難易度の高いトリックが連発していただけに、国内トップライダー達が見せる本戦に期待が高まる中、 予定通り9:00から公開練習がスタートすると、昨日の滑りでキッカーの調子を掴んだのか、本番さながらの熱いセッションタイムに。。。

土曜日ということもあり、朝早くから多くのスノーボーダー達が苗場に出現した巨大キッカーに足を止め、選手達の迫力のライディングに息を吞み、釘付けとなっていた。さらに会場では、XperiaBillabongSkullcandyVonzipperDakineのブースを始め、 Snowscootの特設コース、Red Bullによるサンプリングも行われ、予選開始となる10:00には会場は多くのギャラリーで膨れあがった。 予選は1人2本のベストトリック、スタイルとトリックの難易度で決勝進出者が決まるシンプルなルール。難易度の高いトリックをどれだけ自分の物にできているかと、ギャラリーのハートをどこまで掴めるかが勝負の鍵。1本目、昨年の覇者であるBillabongライダーの田中陽が大クラッシュし、右目上を強打して急遽出場辞退のハプニングとなる中、ここぞとばかりに新世代の若手達が勢いのあるパフォーマンスを見せる。ソチオリンピックを沸かせたRed Bullの角野友基(17歳)、Toyota Big Air 2013で準優勝したDakineライダー山根俊樹(20歳)を始め、レベルの高い北海道から参戦のBillabongライダー秋山耀亮(19歳)や、愛 知県を代表する注目若手の稲村兄弟(樹/18歳、奎汰/17歳)など、ハイレベルなトリックを抜群の安定感で披露。Billabongライダーのキャ シャーンこと吉田安亨嶋谷仁も攻めのスタイルで健闘するも、メイクが合わず惜しくも予選敗退。結果、角野、山根、秋山、稲村兄弟、松浦広樹、そして今大会最年長のチョコバニラボール新井(35歳)の8名が決勝へ駒を進めた。

 

Yosuke Akiyama, FS1080.

 



Yuki Kadono, Tweak.



決勝は1時間ほどのインターバルを置いて13:00からスタート。1人3本、誰がパーフェクトなライディングを見せつけるのか?!  巨大キッカーの周辺には優に500人は越えるギャラリーが、国内最高峰の空中戦をひと目見ようと取り囲む。そんな大観衆が見守る中、最高のパーフォーマンスを見せてくれたのは下記の4名。最年長35歳にも関わらず、いつもイケイケな攻めで会場を沸かせてくれるチョコバニラボールがスイッチBSダブルコークを見事に決め、Skullcandy特別賞を獲得。スノーボード王国"北海道"を代表する若手に成長した19歳の秋山は、安定感のあるパーフェクトな Fs1080で3位に。今大会最も注目を集めた角野は、1本目でBS1260を難なく決め、2、3本目は得意の大技BS1440トリプルコークにトライするも、着地が合わず無念の2位。ただ、ワールドクラスのスタイルを魅せようと果敢に攻め続け、会場を大いに盛り上げてくれた。そして、2014年 「BILLABONG ATTACK presented by Xperia™」の優勝は、驚異的なバランスとハイレベルなトリックを独自の柔らかいスタイルでまとめ上げ、完璧なビタ着でスイッチBS1260を披露し てくれた稲村奎汰が見事獲得!まだ17歳とは思えない、落ち着きと勝負強さを見せて優勝をもぎ取った。Congrats Keita!!!




Keita Inamura, Perfect! SWBS1260.


間違いなく国内最高レベルの空中戦となった「BILLABONG ATTACK presented by Xperia™」。本日の模様をフォトギャラリーとムービーでアップしたので、今すぐチェック! 国内トップライダー30名による驚異的なハイレベルトリックをまとめたハイライトムービーは、来週Website&SNSでアップするので、そちらもチェックよろしく!

 

 

フォトギャラリーはこちら−> http://www.billabong.com/attack/2014/main-day-gallery
大会リザルトはこちら−> http://www.billabong.com/attack/2014/results

 

BILLABONG ATTACK presented by Xperia™

RESULTS
1st Keita Inamura
2nd Yuki Kadono
3rd Yosuke Akiyama

Skullcandy prize: Arai Chocovanillaball

 

 

Loading...
コメント
現在のコメントはありません.
コメントを書く
Loading...
名前
メールアドレス

500
コメントを投稿する際は名前とメールアドレスを必ず記入してください.
Please also refer to our comments policy.